父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。
568059d5bfe24c1e25008457

父親が子どもとがっつり遊べる時期はそう何年もない。

¥1,404 税込

送料についてはこちら

子どもと「がっつり」遊べるのは、実はたったの5〜6年。 それに気付かず過ごしてしまうのは、あまりにもったいない。 この時期は、いってみれば「父としての青春期」。 子どもに教えてあげる。 子どもと競いあう。 子どもと一緒に、はじめてみる。 とにかく子どもと笑いあう。 かけがえのない日々を、いかに過ごすか。 すべての父親へ贈る、平成の『岳物語』! 椎名誠さん推薦! 子育ては旅のようなものー。 とくに父親と息子という男同士は、 目的地がはっきりしないわりには、 時間が限定された心の冒険旅。 熱く深く互いに理解しあった頃に、 父親は息子の背中をドシンと押して 少年の旅を見送るしかない。 * 作家・椎名誠 詳細はこちら http://3rinsha.co.jp/otonto/